興信所の中には、依頼をして、満足のいく調査の内容を提供しているところと、トラブルに発展してしまいそうな興信所が存在します。
他社に行ってほしくないためなのか、はたまた他社と比較してほしくないからなのか「どんなことをしても。」と言わんばかりに恐怖心を煽るなどの手段を使い、その場で契約させようとするところや、最初はいい興信所だと感じて契約したのに、調査後、契約時に聞いていなかった追加費用の請求が来た。など、間違った興信所選びをすると、様々なトラブルに巻き込まれてしまう事があるようです。
せっかく依頼をするのなら、悩みや問題を解決できる満足のいく興信所に誰もが調査を依頼したいはず。このサイトでは、興信所トラブルに巻き込まれないために知っておきたい選びたくない興信所のポイントと、選びたい興信所の情報を紹介していきます。
興信所とはどんな所なのかや、扱っている調査の内容についても触れていきます。

安心して依頼のできる興信所を見つけ出すには、依頼者側ももっと興信所のことを知っておく必要があります。
例えば扱っている業務や興信所や調査業とはどのような事が出来るところなのか。ほんの基本的な事を知っておくことで、選びたくいない興信所や、悪徳な興信所に引っかかってしまう事は少なくなるはずです。

近年消費者センターなどに相談の寄せられる興信所との問題の多くが、消費者トラブル解決をうたう興信所や興信所と名乗るところへの依頼後の相談です。

依頼を考える側にも知っておいてほしいのですが、興信所はあくまで調査を行う事を業務としており、トラブルの解決に役立つ相手企業等の情報収集や手続きはなにかなどのアドバイスは行えても、実際に交渉を代行したりすることはできません。そのような権限は興信所にはない事を知っておくことが必要です。
 






Copyright (C) 選びたい興信所、選びたくない興信所